2012/05/31

第一回「Salon de thé」リポート

みなさんこんにちは、
アンサンブルの新企画「Salon de thé」、

記念すべき第一回目を担当させていただきました、Yaskoです^^

アンサンブルのレッスンは、自分のペースで誰にも気兼ねせずに受けられるマンツーマンスタイルが魅力で皆様にご好評をいただいていると思いますが、1人で出来る反面、時には孤独にも陥り易いものですよね。

このような状況の生徒様に何かアンサンブルならではの方法でお手伝いが出来ないものか、スタッフ一丸となって産み出されたのが今回の新企画、




Salon de thé(お茶の間)というわけです。



で、そこで何をするの?と思われた方、Skypeでおしゃべりです!

アンサンブルの講師一人が主催者となり、最大3名の生徒様と一緒に行うグループ会話なのです。参加者の方には通常レッスンクレジットを1つ消化していただき、最大4名で100分間(途中休憩10分を挟みます)、フランス語学習に対する熱い想いや悩みを「お茶会気分で」フランクに語り合う、というのがこの企画の趣旨です。


第一回目のテーマはずばり、
「最近フランス語学習に疲れた方、集まれ!」
と題して参加者を募集しましたところ、
予約開始数時間で3コマが埋まってしまうという嬉しい驚きで幕を開けました。

急遽次週の開催も決定いたしましたが、既に満員御礼でございますm( _ _ )m


そんな先日の第一回は初めてということもあり直前に何かとバタバタもありましたが、
3名の悩める美女の方にお集まりいただき、なんとか無事に開催することができました!!

恐らく参加者の方々はPCの前で初の複数対面(?)に緊張されていたのではと思われますが、何を隠そう司会進行の私がドキがムネムネ、いや、胸がドキドキしておりました。
(古いですか!? 普段のレッスンの数倍緊張したと表現したいのです(笑)






複数の生徒様とのグループ会話は初の試み、
いつものマンツーマンとは違いますからね。

雰囲気がしらけたらどうしましょ、
モデムの調子が悪くなったらどうしようetc...

そんな不安もありつつ始まりました、
いや開店しました「Salon de thé」☆軽くご挨拶の後、

「日本語とフランス語どっちにしましょうね」と伺いましたところ、
「日本語で」とご要望がありましたので、

お名前やアンサンブルに入った時期やフランス語学習歴、
それから何故フランス語を勉強しているかなどの自己紹介からスタートいたしました。


そして
フランス語学習に疲れたとは、どんな風に?
という本質に迫る質問を投げかけ、

参加者の皆さん一人一人の悩みを打ち明けて頂きました〜。

その中でやはり多かったのが、
「試験対策として文法問題を解くのだけど、なかなか話せるようにならない。」
「自分が上達しているか分からない。」というものでしたね。

うんうん、分かるなぁと私も学生時代を思い起こすのでした…




私の場合は語学留学ではなく音楽留学で、
語学に関しては何も準備せずにフランスに飛び込んだという無謀なケースです(苦笑)

最初にちょっと通った語学学校では、
「0からスタート」のはずなのにいきなりフランス語で自己紹介から始まり、
何がなんだかわからずぽかーーーんとしていた恥ずかしいエピソードから紹介させていただきました^^;

その後はパリのメトロの中でひたすらêtreやavoirの活用を暗記した地道な努力や、
私にとってはまったく効果的でなかった勉強方法にまつわる失敗談、
逆に一番効果があった勉強法などなど…

詳細が気になるという方、Salon de théにいらして根掘り葉掘り聞いてくださいね☆


そして、参加者の皆さんが今現在取り入れている勉強法も各自に紹介していただきました。この場面は非常に盛り上がりましたね〜!

アンサンブルのレッスンを録音して何度も聞き直して復習されるという方、
(おっと、レッスン中の余計な一言とか気をつけなきゃ!? ^^;)

 NHKラジオ講座を完全に暗記するまで何度でもしっかり聴く方、

最新テクノロジーを駆使して、iPhoneの学習アプリを利用されている方!

 勉強法は十人十色、様々な引き出しを開けて中身を試して、自分に一番合った方法を見つけ出すことこそ、最短距離で語学を習得するための極意ですね^^皆様のお話に耳を傾けながら、改めてそのことを再確認いたしました。

なんと10分の休憩を挟むのも忘れてしまうほど4人で話し続け、
あっという間にお開きに。。。緊張の面持ちで始まった第一回ですが、
最後には皆さん自由に発言して頂いたり、
参加者同士で意見交換が行われたりと、
和気あいあいとして有意義なひと時になったのではと
(担当講師としては期待と願いを込めて)思います。


アンサンブルの通常レッスンでは生徒様同士で意見交換を行う場が無く、
以前生徒様を対象に行ったアンケートでもこういった機会が欲しい、
というご要望を頂いておりました。

ですので今回、このような形で生徒様のご要望を実現させることが出来、
講師・スタッフとしてたいへん嬉しく思います^^

これからもより多くの生徒様にご参加いただけるよう、
第2回、3回と定期的に開催を予定しておりますので、
興味がある方は決して遠慮なさらず、気軽にご予約を入れてくださいね♪

もちろん男性の生徒様も大歓迎ですよ!





開催後すぐに参加者のT様よりお礼のお言葉を頂きました。




おかげさまで記念すべき第一回に参加させていただくことができました(^^

普段孤独に勉強をしているので、
他の生徒さんの悩みや勉強方法を聞くことができて楽しかったですし、
やすこ先生のカンタン学習法?も、今後の参考になりました!
やすこ先生は本当に話しやすい方なので、
勉強を一休みしてのこういう場はすごく良かったです*


今後もこの企画続けていただけたらと思います!
取り急ぎお礼とご報告まで。。


T様ありがとうございます。
また参加してくださいね。


以上!第一回Salon de théのリポートでした♪
次回は2012年6月4日、月曜の21h〜です^^

A la prochaine fois!!


Yasko


Salon de thé楽しそうだな〜と思われた方、
応援の熱いぽちをお願いいたします^^
にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へにほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
「とっておき France Infos」 仮オープン!
フランスの旬の情報・フランス語情報をお届けします!

2012/05/18

Suriya先生と素敵な元俳優さん パリ郊外でランチ

Bonjour !
先日Suriya先生と一緒に、
お洒落なレストランでランチを頂きました。

生粋のパリジェンヌ、Suriya先生です(左)

こちらは前菜の前に出される、
Amuse-boucheというものです。

今回のAmuse-boucheは3種類
Crème brûlée クレーム・ブリュレ
Foie gras フォアグラのミニサンド
Verinne (小さいグラス入りのもの)

前菜のテリーヌ、さっぱりしたお味。

Suriya先生、ほっこり笑顔です☆

主菜は子牛肉を煮込んだものでした。
柔らかくてすごく美味しかったです。

こちらSuriya先生のお友達、
なんと元俳優さんだそうです。

デザートの Mille-feuille
発音は「ミルフィーユ」でなく
「ミルフイユ」なのでご用心!!

お味はもちろん内装も素敵な店内でした。

ゴージャスかつモダンなインテリアですね。

Suriya先生と私もランチに行きたいという方は
応援のポチしていただけると嬉しいです
にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へにほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

フランスの旬の情報・フランス語情報をお届けします!




2012/05/08

世界へ挑戦 夢の実現へ向けて Asamiさんご紹介

Bonjour !

今回の「世界へ挑戦!夢の実現に向けて」は、
弊社のブログでも何度かご紹介させていただいている、
ファッションコーディネーターでモデルのAsamiさんに
インタビューいたしました


今回はフランス語学習にまつわる質問だけに留まらず、
女性が美しくなるためのコツなどもふんだんに伺いました。

特に女性の皆さん必見ですよ!

Asamiさん取材協力ありがとうございました。


応援のポチしていただけると嬉しいです
にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へにほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
「とっておき France Infos」
 フランスの旬の情報・フランス語情報をお届けします!

2012/05/05

チェリスト 長谷川弘樹さんインタビュー

Bonjour !

今回”世界へ挑戦 夢の実現へ向けて”は、
チェリストの長谷川弘樹さんをインタビューさせて頂きました。



アンサンブルでは現在、
音楽関係を始め、様々なプロフェッショナルの職業の方が、
世界で活躍するために日々フランス語学習に励まれています。

これから世界に飛び出す準備をしている人にも、
そうでない方にも、
人生のヒントがもらえるようなインタビューになっています。

素敵な長谷川弘樹さんの記事ぜひ見てくださいね。


応援のポチしていただけると嬉しいです
にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へにほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
「とっておき France Infos」 仮オープン!
 フランスの旬の情報・フランス語情報をお届けします!

2012/05/04

語学と先生の相性 By Asamiさん

Bonjour !

Asamiさんが、フランス語レッスンの感想をBLOGに書いてくださっていたので、
許可を得て掲載させていただきます。

皆さんも参考にしてくださいね。



NEW ! 
テーマ:
Bonjour!


Modeling CoachのASAMIです。


ここ数日、ようやく気持ちの良いお天気のParisです。

久々にオペラ界隈へ行ってきたのですが、そこで
青空と共に1枚撮ってみました。



$Parisのハイヒールをエレガントに歩くためのサロン  「ASAMI -PARIS」 High-Heels&Elegance



いつもフランス語レッスンの後は脳も身体も興奮してしまいブログを書かずには
いられないのですが、語学が苦手な私なのに珍しい現象だと思います(笑)

きっと、語学が好きな方の感覚はこのような感覚なのだと思います。


自分のモチベーション、意識の為に1日のどこかで時間を見つけて
数分でもフランス語の時間に取り組んでいますが、自分が取り組んでいる
時間に比べて実際に使える事は少ないのです。


私が先生にお願いをしているレッスンのスタイルは仕事関係の事と
普段の何気ない会話をしています。(日常会話の方が比重は大きいと
思います。)

これは、教科書やテキストにはのっていないネイティブなフランス語です。

1レッスンしっかりと頭に残っています。

そして次の日からそのフレーズをhusbandに話す時にそのフレーズを
しっかりと使っている自分がいます。


husbandとは日常、フランス語で話しをしていますが、彼も頑張って
理解をしようと努めてくれるので中途半端なフランス語でも何となく
伝わるのです。優しい彼に感謝ですが、裏を返せば、ボキャブラリーが
増えないのと間違ったままのでも通じるという事なのです。


そしてもう1つ。文法を覚える事も大切なのですが、こういう
ネイティブな言葉は参考書に載っていないのです。特にフランス語は
表現力が素晴らしい言語だと思うのですが、ちょっとの言い回しで
受け取る側のニュアンスも全く違うのです。


語学を勉強する事が楽しいと思えなかった私が楽しいと思えるなんて
本当に奇跡のようです(笑)


私の苦手意識を払拭してくれたJoseph先生はパッションが熱い先生です。
とにかく、人が好き、仕事が好き、教えるのが好きというのが溢れ出ている
先生です。ニコニコ




語学の上達は個人の意識の問題もあると思いますが、先生の効力は大きいと
思います。


今から次回のレッスンが待ちきれませんキラキラ


心からの感謝と愛を込めて・・・
ASAMI




Asamiさん、感想ありがとうございます。
これからもレッスン頑張ってくださいね。

応援のポチしていただけると嬉しいです
にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へにほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
「とっておき France Infos」 仮オープン!
フランスの旬の情報・フランス語情報をお届けします!